mountはフォーマット済みの領域(ファイルシステム)を指定したディレクトリに一時的に結びつけるコマンド。

    konyaa.imgを/mnt/testにマウント
    # mount konyaa.img /mnt/test
    # ls /mnt/test

    umountはファイルシステムをアンマウントするコマンド。

    /mnt/testをアンマウント
    # umount /mnt/test
トップへ