米国企業Mozが提供するWebサイトの権威性を計測することができるGoogle拡張ツール。
    使用にはアカウントの作成が必要。

    MozBarのウェブストア

    各項目
      [ DA(Domain Authority) ]
        ・ドメインの強さ(価値)を表す。数値の範囲は1~100で大きいほど強い。
        ・リンクの数や質、信頼性などをもとに算出されている。
        ・アクセス数と直接の関係はない。
        ・SEOのプロである@manabubannai氏の肌感によると
          “DAが12以下:1年以内で追いつける
          DAが13〜18以下:1〜2年以内で追いつける
          DAが19以上:追いつくのに2年以上はかかる
          上位サイトをみてDAが12以下とかだったら、このキーワードだったら毎月10~20本の記事を入れていけば
          1年以内に上位ポジションを取れる可能性が高い(※あくまで感覚値なので注意)”とのこと。
          サイトの記事数(index数)はGoogleハッキングを利用すればわかる。
          site:<ドメイン名>
          ただGoogleハッキングでわかる競合サイトの記事数を上回れば勝てるというわけではない。
          “わりと大きめのサイトには「色々なカテゴリの記事が入っている」という場合が多い”とある。

      [ PA(Page Authority) ]
        ・ページ単位の強さ(価値)を表す。こちらも数値の範囲は1~100で大きいほど強い。
        ・アクセス数と直接の関係はない。

      [ スパムスコア ※検索結果の一覧上(SERP)では表示されない。 ]
        ・バックリンクのスパム度合いを測ることができる。

      [ Link Analytics ]
        ・Open Site Explorerに移動し、より詳細な分析が可能となる。
        詳しくはこちらのページ → MozOpenSiteExplorer
    

    活用
      ・サイトの信頼性の判断
      ・競合サイトの強さを判断
      ・上位サイトに追いつくまでに要するおおよその期間を測る
      ・海外からEC運営者などが仕入れ等を行う際に、海外ネットショップの信頼性を判断

      
    引用・参考
      https://t-shimohara.com/marketing/mozbar 
      https://tek2tech.com/chrome-extension-mozbar-changed/
      https://manablog.org/seo-rival-analysis/
      http://t-shimohara.com/seo/open-site-explorer

トップへ